この事業は社会保険労務士、臨床心理士、キャリアコンサルタント、テレワークコンサルタントの専門家を、企業の取り組み内容に合わせて派遣します。経験豊富な専門家が目標に向けてしっかりサポートいたします。


北場 好美 (社会保険労務士)

保有する資格
特定社会保険労務士、行政書士、ハラスメント防止コンサルタント、ワークライフバランス コンサルタント、健康経営エキスパートアドバイザー、ISO30414リードコンサルタント

2010年4月に社会保険労務士事務所開設、2016年10月には株式会社オフィスキタバを創業。中小企業において「人財」の採用・育成、「人を大切にして成果をあげる」組織風土が重要と考え、ダイバーシティ経営やハラスメント防止、「いい会社」作りのためのアドバイスを行う。
奈良働き方改革支援センターのアドバイザー(労働局委託事業)として、これまで約200社へ企業訪問、相談活動を実施。

安藤 彰彦 (社会保険労務士)

保有する資格
社会保険労務士、第1種衛生管理者

奈良県の運送会社で20年間勤務中、第1種衛生管理者や運行管理者資格を取得し、安全衛生業務に携わる。社会保険労務士資格取得後、大阪の社労士事務所に所属、その後令和3年に個人開業登録。 働き方改革推進支援アドバイザー、医療労務管理アドバイザー、介護離職防止対策アドバイザー。

森田 修 (社会保険労務士)

保有する資格
社会保険労務士

奈良県の医療法人にて8年勤務の後、大阪の社労士事務所に所属。令和4年より社会保険労務士事務所を開業。 働き方改革推進支援アドバイザー、医療労務コンサルタント。

中野 敦志 (キャリアコンサルタント)

保有する資格
キャリアコンサルタント、交流分析士2級、日本心理的資本協会PsyCapMaster、ポジティブ心理学公式ファシリテーター

株式会社千趣会にて2003年から2010年まで管理職経験、2016年1月から2018年2月まで人事部にてキャリア相談窓口を担当。 現在はフリーランスとして、数社の企業のキャリアコンサルタントとして活動中。

神澤 創 (臨床心理士)

保有する資格
臨床心理士、公認心理師

1980年より大阪府下の医療機関及び保健所で心理臨床活動を開始。その後、大学の学生相談室(関西学院大学他)にカウンセラーとして勤務しつつ、講師として心理学の講義を行う。関西福祉科学大学・帝塚山大学及び大学院の元教授。現在も、大学院生や現場で働く臨床心理士のスーパーバイズを行っている。このほか、奈良県スクールカウンセラーとして第一線で活動中。
社会活動として、奈良県自殺対策連絡協議会座長、奈良県臨床心理士会理事、生駒市精神障害者後援会ひだまりクローバー代表をつとめる。いこまカウンセリングルーム「こころ」を運営中。

鵜澤 純子 (テレワークコンサルタント)

保有する資格
ITコーディネータ、情報セキュリティ管理士、情報セキュリティマネジメント

2010年より現職。チーフマネージャーとして、コンサルティングチームを統括している。総務省地域情報化アドバイザー、総務省テレワークマネージャー。
今までに、総務省・厚生労働省等のテレワーク事業や企業からの依頼で様々な業種・規模の40社以上のテレワーク導入支援を担当。2017、2020、2021年には総務省テレワークセキュリティガイドライン検討会構成員を務める等、テレワーク全般の普及活動にも積極的に関わっている。